トップ > セミナー情報 > 詳細

実技紹介 筋膜リリースウェビナー 骨盤帯

期日/2021年3月21日(日)
時間/13:00~15:00
会場/オンライン開催(Zoomウェビナー)

内容/「伸ばす」「揉む」だけでは改善ができない関節可動域制限や疼痛に対して、筋膜リリースが有効。筋膜の特性、部位の構造を考慮したRolf-Concept.labの筋膜リリースは、症状に合わせて介入ができるため臨床の幅を広げることができる。
[詳細]
股関節や腰椎の関節可動域制限や、腰痛に応用できる骨盤帯への筋膜リリースを紹介。
講義:
1. 筋膜リリースに必要な知識
 筋膜の機能、特性、繋がり、筋膜リリースの原理
2. 骨盤帯の臨床での問題と筋膜と関わりについて
 股関節・腰椎の関節可動域制限、腰痛・仙腸関節痛と筋膜との関わりについて
実技:
骨盤帯への筋膜リリースアプローチ
 介入部位:胸腰筋膜、骨盤隔膜、会陰膜、腹直筋腱鞘、横筋筋膜、仙結節靭帯、仙棘靭帯
 関わる筋:骨盤底筋群、大殿筋、広背筋、梨状筋、腸腰筋、大腰筋、横隔膜、大内転筋、内閉鎖筋、多裂筋
※講義、実技内容の録画は繰り返し視聴可。当日参加できない人も録画内容を視聴できる。
講師/星 圭悟(Rolf-Concept.lab代表、作業療法士、米国認定Guild For Structural Integration Practitioner)

参加費/3,500円
定員/20名
問い合わせ/Rolf-Concept
TEL:090-1777-9454
rolfconcept.info@gmail.com
https://rolfconceptlab.com/blog/2021-03-21/

開催場所(都道府県別):全国
(掲載日:2021-02-17)
各種セラピー:筋膜リリース
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックリハビリテーション(1)
コンディショニング(37)
ジュニア(1)
ストレッチング(2)
ストレングス&コンディショニング(1)
スポーツ医科学(6)
テーピング(10)
トレーニング(5)
パーソナルトレーナー(2)
ビジネス(5)
メンタリング(1)
リハビリテーション(13)
各種セラピー:ピラティス(2)
各種セラピー:柔道整復(7)
各種セラピー:筋膜アプローチ(1)
各種セラピー:筋膜リリース(3)
各種セラピー:運動療法(1)
栄養(1)
機能解剖学(3)
神経生理学(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(3)
岩手(1)
宮城(1)
秋田(1)
埼玉(3)
東京(45)
神奈川(2)
新潟(1)
愛知(9)
大阪(17)
兵庫(1)
福岡(3)
全国(19)