トップ > セミナー情報 > 詳細

現場へのビジョントレーニングの導入:level 1

日時/2021年5月9日(日)10:00 〜16:00 ・30日(日)10:00~16:30、全2日
会場/5月9日:オンライン開催(Zoomミーティング)、5月30日:リアル開催 池上会館(東京都大田区)

内容/オンラインセミナー+実技講習の2日間コースのメリット:詰め込んだ内容なので1日コースでは実技が少なかったり、テキストの内容を短縮していたが、2日間コースではより丁寧にわかりやすく時間をかけて全ての内容を網羅し、実技の内容も丸1日かけて紹介する。また座学は録画配信を行うので、当日参加できない場合も録画視聴が可能。
[概要]
このセミナーは、視覚システムを利用した状態評価、痛みなどの緊張コントロール、運動介入、スポーツパフォーマンス向上、認知判断機能の向上方法などを伝えるもので、目玉をグリグリ動かす類のものではない。
視力とは異なり、視覚(ビジョン)は後天的に学んで身につけるもの。後天的に学んで身につけるものなので、トレーニングによって向上させることが可能。眼は常に身体の動きをリードする。
何か「できないこと」「苦手なこと」があると、その作業を含む行動は苦手になり、イヤイヤやる行動は伸びも遅く定着も悪い。字を読む勉強を始めた子どもにおいては一般的に「視覚の注意を水平あるいは垂直に連続したものへ適合させる」と「字を学ぶ」という、2つのタスクを同時に求められてしまう。視覚の調整技術を身につけることで、字を読むことを学ぶだけに集中させることが、集中力や学習意欲に繋がる。
発育発達、学習能力、思考、痛みの抑制、運動パフォーマンスに大きな影響を与えるビジョンへ、できないことができるようになることがトレーニングであるという考えのもと、クライアントに楽しんでもらいながら介入、改善する方法を学び。
またストレングストレーニングのプレトレーニング、ウォームアップ、トレーニングセッション中などにビジョン介入することで、飛躍的にエクササイズを改善したり、筋出力やモビリティーを向上させる方法や、動くことに前向きでないクライアントの受け身の治療から、一歩進んだ「不調を簡単に自分で治す習慣」を提供する工夫を伝える。詳細は下記URL参照。
[認定制度とLEVEL 2]
両日参加者のみ受講後にオンラインによるテスト(任意)で90%の正解率を達成した場合、LEVEL 1認定証とLEVEL 2受講参加権利が授与される。オンラインテストはセミナー受講日より2カ月。
講師/後藤 玄(トリガーポイント代表、リアラインLevel2認定セラピスト、NSCA-CPTほか)

対象/PT、OT、AT、柔道整復師、鍼灸師、パーソナルトレーナー、インストラクターなど健康に関わる全ての人、学校の先生など教育に携わる人
参加費/両日参加38,000円、再受講15,000円、単日参加22,000円、再受講10,000円(いずれも税込)
定員/20名
申込締切/5月6日(木)
問い合わせ/柴森雅子
masako.boomkats@gmail.com
https://xn--eckp7fc7h6c2c9c.jp/vision1_tokyo2days/

開催場所(都道府県別):東京
(掲載日:2021-03-13)
ビジョントレーニング
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(3)
コンディショニング(32)
ジュニア(2)
ストレッチング(5)
スポーツ医科学(7)
テーピング(3)
トレーニング(5)
ビジネス(1)
ビジョントレーニング(1)
フィットネス(2)
プレゼンテーション(1)
メンタリング(1)
メンタルトレーニング(1)
リハビリテーション(8)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(3)
各種セラピー:ピラティス(2)
各種セラピー:柔道整復(7)
各種セラピー:筋膜アプローチ(2)
各種セラピー:筋膜リリース(10)
就職活動(1)
栄養(1)
機能解剖学(3)
測定と評価(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(3)
宮城(1)
埼玉(1)
千葉(2)
東京(41)
神奈川(3)
静岡(1)
愛知(9)
大阪(18)
兵庫(1)
福岡(7)
全国(18)