トップ > セミナー情報 > 詳細

Shape-lab「0から学ぶ、前屈可動域の改善法」

期日/2021年10月29日(金)
時間/10:30~16:30
会場/JR高円寺駅徒歩5分、詳細は申込者に連絡あり(東京都杉並区)

内容/一般人の柔軟性の指標として、よく使われる前屈動作。 本セミナーではリリースのメカニズムの解説・組織の触り方・皮膚、膜、関節、筋肉のリリース方法を実技中心で紹介し、前屈動作を改善していく。 少人数での開催なのでわからないことがあればいつでも質問できるし、実技の時間を多めに取っているので、何度も練習をすることができる。 初めてリリースを行う人でも安心して参加できる。
[詳細]
解説
 リリース法の解説
 前屈動作
 何故、前屈ができないのか?
 癒着しやすい部位
 足部と骨盤の関係
評価
 姿勢の評価
 前屈動作の評価
リリース
 皮膚・膜へのアプローチ
 関節へのアプローチ
  脊柱屈曲
  股関節屈曲
  膝関節伸展
  足関節背屈
 筋肉へのアプローチ
  脊柱起立筋群
  ハムストリングス
  大腿筋膜張筋
  大殿筋
  腓腹筋
  ヒラメ筋
  長母趾屈筋
※NSCA CEU 0.5付与(セミナー会場での受講者のみ)
※LIVE配信にて受講可、後日録画視聴の申し込み可(視聴期限1カ月or期限なし)
講師/岡村泰成(CSCS、CAFS、EXOS Certified Performance/Fitness Specialist、
EBFA certified BTS/FSFM)

参加費/8,800円、LIVE配信・後日録画4,400円
定員/6名
申込方法/https://ssl.kokucheese.com/event/entry/615677/
申込締切/10月28日(木)
問い合わせ/岡村
TEL:090-1730-9948
info@shape-lab.net
http://www.shape-lab.net

開催場所(都道府県別):東京
(掲載日:2021-08-27)
コンディショニング
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(1)
コンディショニング(72)
ジュニア(2)
ストレッチング(1)
ストレングストレーニング(3)
ストレングストレーニング&コンディショニング(1)
スポーツ医科学(2)
テーピング(5)
トレーナー(1)
トレーニング(17)
パーソナルトレーナー(1)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(8)
フィットネス(6)
リハビリテーション(3)
各種セラピー:柔道整復(7)
各種セラピー:筋膜リリース(9)
各種競技:野球(1)
女性(2)
栄養(3)
機能解剖学(1)

スポンサーリンク

開催地
埼玉(1)
千葉(2)
東京(45)
神奈川(5)
静岡(7)
愛知(23)
大阪(12)
兵庫(9)
広島(1)
福岡(14)
佐賀(3)
熊本(1)
沖縄(1)
全国(22)