トップ > セミナー情報 > 詳細

NSCAジャパン「トップカテゴリーラグビーチームにおけるコンディショニングアプローチ例~各種トレーニングツールやデバイスの活用方法~」

期日/2022年9月17日(土)
時間/19:30~21:00
会場/オンライン開催(Zoomウェビナー)

内容/リーグワン(旧:トップリーグ)ラグビー界では2010年頃からIT化の流れが急速に広まり、現在ではほぼ全てのチームがGPS(Global Positioning System)を導入。また、VBT(Velocity Based Training)やフォースプレート、体調管理ソフトなど、さまざまなツールを活用し、選手のパフォーマンス向上・障害予防のための選手マネージメントのアプローチも常に進化している。スポーツ界のIT化がどんどん進化する中、アナログ(人間)とデジタル(データ)が持つそれぞれの価値や違いは? デジタル化が進む中、膨大なデータに押し潰されず、どうデータを活かしコミュニケーションやコーチングに繋げるのか? トップチームのような高価なツールがない場合、どんなアプローチができるのか? 本講義ではこれらについて、実際のチームでの経験や海外チームの例をもとに紹介する。
講師/奥野純平(CSCS、USAW-SPC 、Club Coach=全米ウエイトリフティング協会 スポーツパフォーマンスコーチ、クラブコーチ) 

参加費/ 一般2,970円、会員1,980円
定員/150名
申込締切/9月16日(金)
問い合わせ/NPO法人NSCAジャパン
http://www.nsca-japan.or.jp/05_seminar/nsca_semi.html

開催場所(都道府県別):全国
(掲載日:2022-08-03)
トレーニング
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(1)
コンディショニング(78)
ストレッチング(3)
ストレングストレーニング(2)
スポーツ医学(2)
スポーツ医科学(9)
テーピング(4)
トレーニング(18)
パーソナルトレーナー(1)
ビジネス(3)
フィットネス(1)
ランニング(3)
リハビリテーション(2)
各種セラピー:柔道整復(3)
各種セラピー:筋膜リリース(2)
各種競技:サッカー(1)
各種競技:バドミントン(1)
栄養(1)
機能解剖学(3)
測定と評価(7)
視覚(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(1)
福島(1)
茨城(3)
埼玉(3)
千葉(3)
東京(69)
神奈川(4)
山梨(1)
岐阜(1)
静岡(2)
愛知(7)
三重(1)
大阪(28)
兵庫(2)
広島(2)
福岡(5)
沖縄(2)
全国(33)