トップ > セミナー情報 > 詳細

NSCAジャパン北関東ADセミナー「機能解剖学からみたウエストラインの作り方」「呼吸が筋力トレーニングにできること:PRIを用いた介入例」

期日/2024年3月23日(土)
時間/10:00~16:00
会場/ライトキューブ宇都宮「小会議室 101」(栃木県宇都宮市)
内容/
講演1:[講座・実技]機能解剖学からみたウエストラインの作り方
パーソナルトレーナーのクライアントからウエストまわりの形を整えたいというニーズは高く、適切なトレーニングを行っていく必要がある。本講座では基本的な機能解剖学をベースに一般人向けのウエストラインの作り方について、フィジークの日本チャンピオン経験者のパーソナルトレーナーが理論と実技を交えて解説する。
講師/久野 圭一 (株式会社キーフィジーク代表取締役)
講演2:[講座・実技]呼吸が筋力トレーニングにできること:PRIを用いた介入例
呼吸は動作や姿勢、バランス能力に影響を及ぼし(1,2、呼吸介入を経ることで運動競技における持久力や筋力が向上する(3,4、ことも広く知られるようになった結果、呼吸の要素をトレーニングに組み込む指導者・クライアントも増えてきた。本講習では、呼吸や姿勢にアプローチする米国発祥のPostural Restoration Institute (PRI)が提唱する臨床概念についてその概要を解説し、とくにレジスタンストレーニングにおいて「呼吸」をどう活用する余地があるかを、スクワットを中心に実技を交えながら学んでいく。
講師/阿部さゆり(MS、ATC、 JSPO-AT、CSCS、PRT,PRI Japan)
参加費/一般9,900円、会員6,600円
定員/42名
申込締切/3月22日(金)15:00
※詳細・申込は下記URLを参照

問い合わせ/NPO法人NSCAジャパン
https://www.nsca-japan.or.jp/05_seminar/nsca_semi.html

開催場所(都道府県別):栃木
(掲載日:2024-01-20)
トレーニング
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(3)
ウォーキング(1)
キッズ(1)
コンディショニング(88)
サッカー(1)
ストレッチング(9)
ストレングストレーニング(3)
スポーツビジョントレーニング(1)
スポーツメディスン(1)
スポーツ医科学(2)
テーピング(7)
トレーニング(20)
フィットネス(1)
メディカルトレーナー(1)
ライフキネティック(1)
リハビリテーション(8)
人体(5)
各種セラピー:柔道整復(3)
各種セラピー:理学療法(1)
各種セラピー:筋膜リリース(1)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(1)
各種競技:バスケットボール(1)
就職(4)
応急処置(2)
機能解剖学(1)
測定と評価(2)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(2)
宮城(3)
茨城(1)
栃木(2)
群馬(1)
埼玉(4)
千葉(2)
東京(74)
神奈川(12)
長野(2)
静岡(3)
愛知(36)
京都(16)
大阪(19)
兵庫(3)
高知(5)
福岡(10)
全国(15)