トップ > セミナー情報 > 詳細

NSCAジャパン南関東ADセミナー「S&Cコーチが押さえておくべき脳振盪の基礎知識」「スポーツ関連脳振盪後の競技復帰におけるS&Cコーチの役割とその重要性」

期日/2024年5月11日(土)
時間/9:00~16:00
会場/NSCAジャパン 「Human Performance Center」(千葉県流山市)
内容/「脳振盪」という言葉を聞くと、メディカルスタッフが対応するもの、そのような認識があるのではないか? もちろん受傷時、その直後のマネジメントに関してはトレーナーや医療従事者が対応するべきでしょう。しかしながら、アスリートが脳振盪から競技に復帰するに当たっては、S&Cコーチの役割が必要であり重要。なぜなら、脳振盪後に起こりうる体力低下を戻さずして、安全な競技復帰はできないから。そして、その役割に最適な立場であるトレーニングの専門家であるS&Cコーチのサポートが重要になってくる。前半はS&Cコーチが押えておくべき脳振盪の基礎知識、後半はスポーツ関連脳振盪後の競技復帰におけるS&Cコーチの役割とその重要性を紹介する。
講師/中本真也(カナダ公認理学療法士、修士=体育学、 CSCS、Remedy Conditioning)
参加費/一般11,880円、会員7,920円
定員/30名
申込締切/5月10日(金)15:00
※詳細・申込は下記URLを参照
問い合わせ/NPO法人NSCAジャパン
https://www.nsca-japan.or.jp/05_seminar/nsca_semi.html

開催場所(都道府県別):千葉
(掲載日:2024-03-13)
トレーニング
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(1)
コンディショニング(79)
ジュニア(4)
ストレッチング(6)
ストレングストレーニング(3)
スポーツ医科学(3)
テーピング(6)
トレーニング(18)
マタニティトレーニング(1)
メンタル(1)
リハビリテーション(16)
人体(7)
各種セラピー:柔道整復(6)
各種セラピー:柔道整復師(1)
各種セラピー:理学療法(1)
各種セラピー:筋膜リリース(1)
各種競技:ゴルフ(1)
各種競技:バスケットボール(1)
就職(3)
応急処置(1)
感覚(1)
栄養(1)
機能解剖学(1)
測定と評価(4)
運動生理学(1)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(2)
宮城(5)
茨城(1)
栃木(1)
群馬(2)
埼玉(2)
千葉(3)
東京(65)
神奈川(11)
長野(1)
静岡(2)
愛知(28)
京都(23)
大阪(24)
兵庫(3)
福岡(13)
長崎(1)
熊本(1)
沖縄(1)
全国(22)