トップ > セミナー情報 > 詳細

エコーによる可視化を活かした運動器評価と臨床応用

期日/2024年6月8日(土)
時間/19:00~21:00
会場/オンライン開催(Zoom)
内容/エコーによる身体内部の可視化は多くの恩恵をもたらした。組織を詳細に識別することが可能となり、細かな組織でさえ確実に触診できるようになった。さらに、エコーは時間分解能・空間分解能に優れているため、関節の動きや軟部組織の動きをリアルタイムで観察することができる。これらにより、かつては体表から推測していた身体内部の構造や動きが視覚化できるようになり、我々の評価や臨床推論が大きく変化した。
画像では判断できなかった痛み、全然インピンジメントしていなかった関節運動、思ったより筋収縮が弱かったエクササイズ……。多くの症例にエコーを当てて、試行錯誤をしながら理学療法を組み立ててきた。
本セミナーでは、臨床上問題となりやすい肩関節疾患や膝関節疾患を中心に、実際の患者やスポーツ選手に対してエコーをどのように活用しているかを解説する。
講師/宮田 徹(相模原協同病院リハビリテーション室・主任理学療法士、認定理学療法士=スポーツ)
参加費/3,000円
定員/90名
申込締切/6月8日(土) 15:00
※詳細・申込は下記URLを参照

問い合わせ/有限会社スポーツパフォーマンス
TEL:042-626-0308(八王子スポーツ整形外科受付)
FAX:042-626-0313
sportsperformance.info2015@gmail.com
http://sports-performance.peatix.com/

開催場所(都道府県別):全国
(掲載日:2024-03-30)
スポーツ医科学
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(1)
コンディショニング(79)
ジュニア(4)
ストレッチング(6)
ストレングストレーニング(3)
スポーツ医科学(3)
テーピング(6)
トレーニング(18)
マタニティトレーニング(1)
メンタル(1)
リハビリテーション(16)
人体(7)
各種セラピー:柔道整復(6)
各種セラピー:柔道整復師(1)
各種セラピー:理学療法(1)
各種セラピー:筋膜リリース(1)
各種競技:ゴルフ(1)
各種競技:バスケットボール(1)
就職(3)
応急処置(1)
感覚(1)
栄養(1)
機能解剖学(1)
測定と評価(4)
運動生理学(1)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(2)
宮城(5)
茨城(1)
栃木(1)
群馬(2)
埼玉(2)
千葉(3)
東京(65)
神奈川(11)
長野(1)
静岡(2)
愛知(28)
京都(23)
大阪(24)
兵庫(3)
福岡(13)
長崎(1)
熊本(1)
沖縄(1)
全国(22)