トップ > セミナー情報 > 詳細

NSCAジャパン東海地域ディレクターセミナー

「1. 上肢・胸郭肩甲帯のリコンディショニング指導における解剖学的知識とアプローチ」「2. 上肢・胸郭肩甲帯のリコンディショニング指導の実際」
期日/2024年9月8日(日)
時間/10:00~17:00
会場/S-Space(愛知県名古屋市)
内容/スポーツ現場だけでなく、日常生活やデスクワークなどにより上肢や肩の障害およびトラブルで困っているは多く存在する。そのような人々のコンディションをより早く回復させ、よりよい状態にしていくための指導には、まず基本的な知識が重要になる。
午前では座学を中心に機能解剖学や機能評価、午後からは実際のエクササイズ指導について学ぶ。
セミナー1(10:00~13:00)
講義&実技:「上肢・胸郭肩甲帯のリコンディショニング指導における解剖学的知識とアプローチ」
上肢・肩甲帯のリコンディショニングエクササイズ指導をしていくうえで必要な解剖学的知識と、上肢にアプローチするうえで必須の胸郭・肩甲帯の機能評価や修正方法を紹介する。
[概要]
関節中心化について(Joint centration)について
胸郭・肩甲帯の機能解剖学について
肘関節の機能解剖学について
手関節の機能解剖学について
上肢と胸郭・肩甲帯の機能評価とアプローチ方法
講師/早川秀史(CSCS、柔道整復師)
セミナー2(14:00~17:00)
実技:「上肢・胸郭肩甲帯のリコンディショニング指導の実際」
上肢・胸郭肩甲帯に対するリコンディショニングエクササイズの理論や実技を紹介する。
[概要]
胸郭に対するアプローチの実際
肩甲帯に対するアプローチの実際
手関節・肘関節のリコンディショニングの実際
機能的な動作を獲得するために必要な考え方や実技などを交えて紹介する。
講師/嶋田 進(NSCA-CPT、JSPO-AT、鍼灸師)
対象/運動指導を初めて1~3年程度の人、基本的な指導方法を知りたい人、基礎知識を改めて学びたい人
参加費/一般19,800円、 会員9,900円
定員/14名
申込締切/9月6日(金)15:00
※詳細・申込は下記URL参照。

問い合わせ/NPO法人NSCAジャパン
https://www.nsca-japan.or.jp/05_seminar/nsca_semi.html

開催場所(都道府県別):愛知
(掲載日:2024-07-10)
トレーニング
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
S&C(1)
アスレティックトレーニング(3)
エクササイズ(1)
コンディショニング(92)
ジュニア(2)
ストレッチング(9)
ストレングストレーニング(2)
スポーツ医科学(2)
スポーツ栄養(3)
ダイエット(1)
テーピング(13)
トレーニング(17)
ビジネス(1)
フィットネス(1)
マニュアルアプローチ(1)
リハビリテーション(15)
各種セラピー:ピラテス(3)
各種セラピー:手技療法(1)
各種セラピー:柔道整復(7)
各種セラピー:柔道整復師(2)
各種セラピー:筋膜リリース(3)
各種セラピー:運動療法(1)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:ゴルフ(1)
各種競技:サッカー(1)
栄養(1)
機能解剖(1)
測定と評価(5)
解剖(2)
運動生理学(1)
運動療法(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(6)
宮城(3)
茨城(1)
埼玉(5)
千葉(2)
東京(88)
神奈川(16)
新潟(1)
石川(1)
愛知(19)
京都(22)
大阪(21)
兵庫(3)
岡山(1)
広島(6)
福岡(13)
佐賀(1)
長崎(6)
熊本(1)
沖縄(2)
全国(19)