トップ > セミナー情報 > 詳細

慢性疲労症候群・ブレインフォグ

期日/2021年8月9日(月)
時間/9:30~16:30
会場/堺市立西文化会館=ウェスティ堺(大阪府堺市)

内容/身体・精神的な疲労感が6カ月以上続く人は「慢性疲労症候群」の疑いがある。これは別称「ブレインフォグ=脳に霧がかかった状態」とも呼ばれる状態であり、認識・記憶力・意欲の低下、感情の不安定性など、さまざまな身体の不調が併発する。慢性疲労症候群の改善には「脳機能のバランスを調整するための感覚統合訓練、適度な有酸素運動、消化機能や腸内環境に応じた食事、生活習慣の改善、ストレスマネジメント」に及ぶ包括的なアプローチが必要となる。
本講義では慢性疲労症候群・ブレインフォグの科学的背景と、評価・改善法を学ぶ。医療、フィットネス、スポーツ分野にかかわらず活用できる内容となっている。
[詳細]
慢性疲労症候群・ブレインフォグとは
慢性疲労症候群・ブレインフォグの評価法
フィルタリング
感覚統合訓練
有酸素運動プログラム
食事プログラム
生活習慣プログラム
ストレスマネジメント法
※事前に「呼吸(1)(2)」「感覚(1)(2)(3)」「脳と脳神経」「ニューラル・コンディショニング」を受講するとより理解できるが、初めての人も受講可。詳細は下記URL参照。
講師/近藤拓人(AZCARE株式会社代表取締役、 ATC 、CSCSほか)

対象/PT、OT、AT、柔道整復師、鍼灸師、パーソナルトレーナー、インストラクターなど健康に関わる人
服装/実技あり動きやすい服
参加費/両日27,500円、AZCARE入学者割引13,752円
定員/40名
申込締切/8月5日(木)
問い合わせ/久下明範
Kuge.Akinori@gmail.com
https://トリガーポイント.jp/brainfog/

開催場所(都道府県別):大阪
(掲載日:2021-05-15)
アスレティックトレーニング
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(3)
コレクティブエクササイズ(1)
コンディショニング(72)
ジュニア(1)
ストレッチング(2)
ストレングストレーニング&コンディショニング(1)
スポーツ医科学(3)
テーピング(7)
トレーナー(1)
トレーニング(12)
ビジネス(1)
メンタル(1)
リハビリテーション(3)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(2)
各種セラピー:マッサージ(1)
各種セラピー:柔道整復(4)
各種セラピー:物理療法(3)
各種セラピー:筋膜アプローチ(1)
各種セラピー:筋膜リリース(3)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(4)
女性(1)
情報活用(1)
栄養(1)
機能解剖学(3)
測定と評価(1)
読書術(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(1)
茨城(4)
埼玉(1)
千葉(1)
東京(63)
神奈川(3)
新潟(1)
静岡(11)
愛知(14)
大阪(19)
兵庫(1)
福岡(4)
沖縄(2)
全国(20)