トップ > スポーツクリニック情報 > 詳細

[広島]
医療法人社団飛翔会 高陽整形外科スポーツクリニック

〒739-1733 広島市安佐北区口田南8丁目14-13
〈JR芸備線安芸矢口駅より徒歩12分〉
TEL 082-841-0015
http://www.hishokai.or.jp/koyo/

スポーツに関係する診療窓口/スポーツ外来

対象科目/整形外科、リハビリテーション科、リウマチ科

代表者名/今田岳男

診察曜日/平日9:00~12:30、15:00~18:30(土曜日は17:00まで)、日曜・祝日休診

初診受付/有

担当医師の数(理学療法士、運動指導員も)/医師1名(日本医師会認定健康スポーツ医・日本体育協会公認スポーツドクター・サンフレッチェ広島FCチームドクター)、看護師4名、診療放射線技師2名、理学療法士9名、健康運動指導士1名、健康運動実践指導者1名、ヘルスケアトレーナー1名、一般運動指導員6名、医療事務6名、総務1名

付帯施設/診察室、処置室、点滴室、MRI室、レントゲン室、検査室、高気圧酸素治療室、リハビリテーション室、疾病予防運動療法施設ウイング高陽併設

主な測定、トレーニング機器/高気圧酸素治療器(BARA-MED)、MRI装置、骨密度測定器、各種形態測定、心電計、血圧計、脈拍計、体重体脂肪計、運動機能評価機器(バイオデックスシステム3・ハイドロマスキュレーター・アイソフォース)・トレッドミル(ラボード)・エルゴメーター(コードレスバイクV70i・V60R)、ニューステップ、エリプティカルマシン、ステップマシン、筋力トレーニングマシン(NR-S)、フリーウェイト

特徴/スポーツ障害をはじめとして、整形外科疾患全般を対象に診察から検査(MRI・各種測定機器)、スポーツリハビリテーション、コンディショニングまで一貫したシステムで診療。診療では、全身の細胞を活性化させ、ケガの回復を早めるため高気圧酸素治療を導入し効果を挙げている。院長の今田Dr.は、サンフレッチェ広島FCのチームドクターを務め、広島県内外のトップアスリートから一般スポーツ愛好者、ジュニア選手まで幅広くサポート。また、スタッフについても卓球日本代表チーム・男子バレーボール日本代表チーム・県内実業団・大学・高校チームへのトレーナー・ストレングスコーチの派遣をはじめ、数多くの国内外の大会に帯同し、そのノウハウを活かした診療を行っている。「クリニックからグラウンド復帰まで」を考え、スタッフがチーム一丸となって、一人一人の選手に応じたケアを心掛けている

このエントリーをはてなブックマークに追加  

都道府県
北海道(9)
青森(2)
岩手(1)
宮城(3)
秋田(1)
山形(3)
福島(5)
茨城(6)
栃木(6)
群馬(1)
埼玉(9)
千葉(14)
東京(30)
神奈川(15)
新潟(3)
富山(1)
石川(2)
山梨(6)
長野(2)
岐阜(3)
静岡(10)
愛知(7)
三重(1)
滋賀(2)
京都(5)
大阪(11)
兵庫(10)
奈良(1)
和歌山(2)
鳥取(2)
島根(1)
岡山(2)
広島(9)
山口(2)
香川(1)
愛媛(3)
高知(4)
福岡(8)
佐賀(1)
長崎(2)
熊本(1)
大分(2)
宮崎(2)
沖縄(5)