トップ > スポーツクリニック情報 > 詳細

[広島]
大森整形外科クリニック

〒739-0041 東広島市西条町寺家1633
〈JR西条駅より徒歩30分・タクシー10分/JR山陽新幹線東広島駅よりタクシー15分〉
TEL 082-423-5885(代)
http://www.omori-seikei.com/

スポーツに関係する診療窓口/スポーツ外来

対象科目/整形外科、理学診療科

代表者名/大森啓司(整形外科医、日本体育協会公認スポーツドクター)

診察曜日/月~水・金曜日9:00~13:00、15:00~19:00、木・土曜日8:30~13:00

初診受付/上記診察時間内にて有

担当医師の数(理学療法士、運動指導員も)/代表者兼医師1名(月2回 脊椎専門外来医師1名)、理学療法士5名(うち日本体育協会公認アスレティックトレーナー1名)

付帯施設/診察室、レントゲン・MRI室、手術室、リハビリテーション・理学療法室(奥行35.0m×幅10m×高さ5m)

主な測定、トレーニング機器/各種物理療法機器、検査測定機器:MRI、骨密度測定器、体脂肪計、KT-2000など トレーニング機器:バルーン、バランスディスク、メディスンボール、各種マシン(トレッドミル、エアロバイク、ステップマシン、ジャンパー、フリーウェイト、レッグエクステンション、レッグカール、チェストプレス、ローイング、レッグプレス、ディップ、マルチヒップ、ラットマシン、クロスオーバーケーブルなど)

特徴/筋骨格系傷害を「ある部位を主訴とする全身的な障害」とし、傷害部位への治療に加え、動作全体からもアプローチし修正できるようアドバイスしている。また、スポーツ傷害を最小限に留めたり、未然に防いだりする目的で、近隣の高等学校などに出向きトレーナー活動を行っている。医師は元全日本ハンドボール代表チームのチームドクター、理学療法士は国民体育協会の広島県代表のサッカーチーム、バレーボールチーム、ハンドボールチームそして、高校総体の広島県代表のハンドボールチームの帯同経験を持つ

このエントリーをはてなブックマークに追加  

都道府県
北海道(9)
青森(2)
岩手(1)
宮城(3)
秋田(1)
山形(3)
福島(5)
茨城(6)
栃木(6)
群馬(1)
埼玉(9)
千葉(14)
東京(30)
神奈川(15)
新潟(3)
富山(1)
石川(2)
山梨(6)
長野(2)
岐阜(3)
静岡(10)
愛知(7)
三重(1)
滋賀(2)
京都(5)
大阪(11)
兵庫(10)
奈良(1)
和歌山(2)
鳥取(2)
島根(1)
岡山(2)
広島(9)
山口(2)
香川(1)
愛媛(3)
高知(4)
福岡(8)
佐賀(1)
長崎(2)
熊本(1)
大分(2)
宮崎(2)
沖縄(5)