トップ > フォーラム > デイリーレポート(橋本)

デイリーレポートについて
このコーナーでは、橋本紘希氏が自らの仕事を確立させていく過程を1日1回のレポートでお届けします。

2018-06-22
自分の考えたものが形になる過程が楽しい。今までは考えるだけだったが、それが実行に移せている。ただ、やはり想像と違う。この想像と違うという体験を勤めている職場でできるということが有難い。有難いで終わらせず、恩返しできるように結果を出す。

2018-06-21
仕事用USB紛失未遂、結局は鞄の奥底にあったので助かったが、かなり焦った。続けて、結婚式の作成中のムービーが保存先から消えた。これは解決できず改めて作成を始めた。まだ時間があるので大丈夫。

2018-06-20
やる事が多くて優先順位が分からなくなる。強制的にマルチタスクになっているが、最近ミスが多いので注意しないといけない。ここを乗り越えたらキャパシティが増えそうな気がする。

2018-06-19
日本、W杯初戦勝利の瞬間をスタッフのみんなと見届けた。たまには仕事を忘れてこう言った時間も大切。

2018-06-18
セラピスト、トレーナー、医者、技術職。みんな事務作業をどのタイミングでやっているのだろうか。活動時間以外に事務作業する事は誰でもできる。時間を生み出すためのタアムスケジュール、事務作業、技術作業のバランスを考えたい。

2018-06-17
日曜日は時間をかけて結婚式の準備。ムービー作りなどもうまくできるようになったら色々活かせそうだなと感じている。

2018-06-16
オーナーの誕生日会に出席。オーナーの人柄から多くの方々がいらっしゃった。幹事をやっていた職場の方々も大勢をまとめていた。

2018-06-15
今日は治療院をお休みして、最近足を踏み入れない神奈川の地へ。一般の方向けライフプランセミナーの講師として。同じ事を話すのだが、日々知識はブラッシュアップされているので、話したい事は盛りだくさん40分では足りないけど、そこを40分にまとめるのが仕事。もっと興味を持って聴いていただける工夫も必要。この40分の働きかけで参加者の心を動かすことができただろうか。

2018-06-14
ついにサッカーW杯ロシア大会開幕。今日が開幕といことを患者さんから聞く。いろんなニュースを見るようにしているが、情報収集が追いつかない、

2018-06-13
ひさびさに自分のやりたい仕事、作りたい施設、今までの経験をプレゼン。このプレゼンにより今回の新規事業が真っさらになる可能性もあったが、なんとか首の皮1枚繋がった。

2018-06-12
自分がやれる事はやるし、任さられる事は任せる。頼る時は頼る。チームとして働けば楽しいし、効率が良くなる。

2018-06-11
内装の見積もり、道具の見積もりが出てくる。本来は複数の業者に見積もりをお願いするところだが、グループ治療院をいつもお願いしている業者があるので、そこにお願いする。予想より高い値段を言われるも、別で注文しようとしている物品の見積もりが安く上がりそうで、予想が外れた分は相殺されそうだ。

2018-06-10
一日中パソコン作業。デスクワークは苦手だけど、やり始めると楽しい。こんなことできたら良いなぁーとネットで検索してみると、パソコンは思ったことがほとんどできる。いままで使いこなして来なかったんだと気付く。

2018-06-09
土曜日は早めに終わる。そこで職場にあった鍼灸師の漫画を読んだ。鍼灸師業界では話題になっているが、果たして一般の人はこの漫画の存在を知っているのだろうか?

2018-06-08
結婚式の準備、新規事業の準備、準備は想像膨らみ楽しい反面、焦る事も多い。何からやっていいかわからない事もいっぱい!

2018-06-07
患者さんに聞かれていつも気付く。ずーっと立ちっぱなし、治療し続け、事務作業とかもして辛くないんですか?と聞かれ、辛くないというのは嘘ですけど楽しいですよ!と答える自分。天職なんでと答える自分。この業界が好きなんだなと自分で言って自分で気付く。

2018-06-05
父や、以前お会いした人生の先輩方に夜中まで働くなんて当たり前。残業なんて当たり前。と言われた時期もあり、なんなんだその文化と思っていた。オーストラリア行ってさらに日本のその文化に疑問持つものの、オーストラリアの人でも残業をしている人は沢山いた。会社の仕組みを知れば知るほど残業の必要性が分かるし、自分が残らなければ、他の人が残る。残業代がひたすら出るかというとそうでもなく、効率が悪いから残業するのかというとそうでもない。今日も案外楽しんで残業をしている自分がいるのも事実。

2018-06-04
整骨院のレセプト作業。鍼灸師でかつ、保険適応の仕事はほぼしてないのでお手伝いする知識がない中、なんとか手伝う。苦労して保険請求しても、悪い請求をする柔道整復師のせいで、保険が通りづらくなってきている。保険の話は世の中の為になるはずなのに、ただの金儲けや、医療費があがるといったマイナスのイメージが多い。

2018-06-03
キャパオーバーは体調に現れる。休む事も必要だけれど、休んでられない。追い込みどころ。

2018-06-02
施設見学。先にやりたい事をやっている施設へ情報を教えてもらいに行ってきた。近場の施設でライバルでもあるのに、情報提供をしてくれる。有難い。

2018-06-01
SNSを見ているとみんなの頑張りや成長を見れてモチベートされる。限られた環境でいかに結果を出すか、今はそれを求められている。

2018-05-31
今日は融資の話を、経験者から聞くことができた。もっと詳細に調べていく。綿密な計画のもと開業を目指す。

2018-05-30
夢を語れる仲間がいるのは楽しい!夢を潰す言葉を発してしまう事もあるので、応援する言葉や考えを意識したい。

2018-05-29
2夜連続でミーティング参加。2つの院を掛け持つとそれぞれの良さをまじまじと見れる。そこから更に修正をかける、より高める考えを出す。

2018-05-28
内装の話や、事業計画の話など、多くを経験させてくれる現在の職場。そんな職場から独立したいとなぜ考えているのか、それは単純に自分でやってみたいから、ゼロから作り上げたいから。海外へ1年行ったのも、色んな理由があったけれど、最終的には行ってみたいから。そんな理由だった。自分の「やってみたい」を大切にこれからも頑張る。

2018-05-27
北海道を満喫。クラーク博士は絶対に会いたかった。あとは食べ歩き!食べるもの全てが美味しいのは、旅行だからと言って良いものを食べてるからなのか…。

2018-05-26
北海道出張終え、そのまま滞在。誕生日という事で観光地が割引された。新日本三大夜景の藻岩山。

2018-05-25
飛行機の荷物預かりが全自動でできるなんて知らなかった。と言っても身軽行くのでそのサービスは使わない。心配していた飛行機も無事に済み、苫小牧で一仕事。

2018-05-24
金曜日から北海道。久々の講師業。しかも遠方は初。乗り慣れない飛行機が不安だ。

2018-05-23
ミーティングという名目で飲み会。話す事はあるけれど、それよりももっと日頃の事から話したくなる。普段の業務中ではコミュニーケーションが足りてない。話したくても話せないのが上司と部下の関係なのかなと思う。

略歴
はしもと・ひろき 1987年5月26日長野県松本市出身。高校卒業後親元を離れ、現在は川崎市に在住。
横浜リゾート&スポーツ専門学校アスレティックトレーナー専攻卒、東京医療福祉専門学校鍼灸科卒。
学生トレーナーとして社会人フットサルチームや高校生サッカー部に帯同。2011年に専門学校を卒業し、個人事業主として活動開始。フィットネスクラブでのパーソナルトレーナー業と鍼灸整骨院で非常勤鍼灸師として勤めている。
その活動スタイルで4年が経った頃、デイリーレポートを書き始める。「突出するものがない、至って普通の自分が、今後いかに成長するかが楽しみだ!」と昔から思っているくらいポジティブ思考の持ち主。
そんなポジティブだけが取り柄の私が、日々の日常を、等身大に書き記すことで誰かのためになればと願う。
橋本氏twitter


トップ > フォーラム > デイリーレポート(橋本)