トップ > フォーラム > デイリーレポート(橋本)

デイリーレポートについて
このコーナーでは、橋本紘希氏が自らの仕事を確立させていく過程を1日1回のレポートでお届けします。

2017-03-01
縁あってパーソナルトレーニングを依頼された。元々、他の方が一緒にトレーニングをしていたのを引き継ぐ形で行う。今日はその、トレーナーさんからの引き継ぎとクライアントさんとの顔合わせ。来週からは青空の下トレーニングを始める。

2017-02-28
職場の母的存在である中国人のセラピストの先輩に、生の野菜を食えと言われ、忠実に食べてみた。そういえば生で食べるって最近していなかったなと、懐かしさと野菜の新鮮さを味わった。料理もしなくて済むので、時短にもなる。

2017-02-27
オーストラリアに来てずっと続けている事。ちょっとした筋トレ、英語の勉強、自炊。最近は自炊できる環境が整い、色んな料理に挑戦できるので、オーストラリアならではの食材も使ってみようと検討中。

2017-02-26
興味はあったが、まったく知らない世界、オーラリーディングというのを体験してきた。何も話していないのに、自分の事を語られる。なんとも驚くべき体験をした。あまりにも的中している事を言われて鳥肌がたった。世の中わからない事だらけだ。

2017-02-25
昨日は前の家にお邪魔して、みんなとも話した。久々に顔合わせたから、最初はみんなでワイワイしたけれど、すぐに自分の事をやり始める。シェアハウスではお互いの干渉し合うタイミングというか、相性が合わないと住むのが辛い。この家は楽しかった。今の家は勉強するにも、通勤にも最適だけれど、あまりにも同居人とのコミュニケーションが少な過ぎて寂しい感じである、

2017-02-24
前回お世話になったオーナーとご飯へ。日本語でもあんまりお喋りではない私なので、聞き役の方が好き、と言うことで、オーナーはよく喋る。よく質問してくれる。よく理解してくれる。自分が英語を必死に学んでる姿も見ててくれた方なのでフォローもしてくれる。こうやって引っ越してもお会いできることに感謝。

2017-02-23
仕事中の英会話はだいぶ決まったフレーズしか話さないので慣れてきた。決まったフレーズはお客さんが言うことも同様。しかし、今日はマッサージに対する希望を英語ですごく言われ、意味の分からない部分があるものの何度も聞き返す事ができずマッサージ、そのマッサージがお気に召さなかったらしく、何回か質問とマッサージのやり方を変えてトライさせて貰ったものの、45分のマッサージの予定が15分で中止。技術もそうだけれど、会話が通じないせいで招いた事件である。今までにない事でかなりショックを受けたが、落ち込んでるだけでは前に進めない。ではどうするか?同じような事が起きないように英語を学ぶ。どんな言葉が来るか、ある程度の予想を立てて単語力を増やし、予想外の英語も反応できるように、バリエーションある文章も学ぶ。とにかく英語に触れる。今日の出来事から多くを学べたはず。リスタート!

2017-02-22
友人が勧めてくれた映画を見る。もちろん英語で字幕を付ければなんとか物語は把握できる。何度も見返して言葉や単語を覚えていこうと思う。良い映画だった。幸せとは何かを考えさせられた。

2017-02-21
今朝、友人が帰国した。駅までは送る事が出来たが、その場で思いついた送りたい言葉が英語で出てこない。簡単な英語でしか感謝を表現できない。こういう悔しい思いを今後も繰り返さないように英語を向上させたい。

2017-02-20
1番仲良くしていた友人が明日の朝、帰国する。お互い英語は文法も発音もめちゃくちゃだけれどコミュニケーションは取れるし、楽しく仲良くやっていた。英語環境に飛び込む姿勢。向上心。熱い気持ち。色々勉強させてもらった。次は私が韓国へ行って彼の部屋に泊めてもらう約束もした。シドニー来て1番悲しい別れである。お互いに英語を上達させて会おう。またモチベートされた。

2017-02-19
以前一緒に住んでいたルームメイトがメルボルンから、シドニーを経由して韓国に帰国するというので、シドニーにいる間、私の家に泊まっている。今日はシドニーの名所、ブールーマウンテンズへと一緒に行ってきた。

2017-02-18
昨日に引き続き英語の失敗。単語力の乏しさから、似たような単語を見つけると、それだと思ってやり過ごしてしまう。今回は「避難所」という意味がある単語を「天国」と勘違いして読んでいた。

2017-02-17
「財布」と「払う」という単語が現れて混乱した。英語への理解力の無さが露わになった問題だったのでしっかりと写真に収めておく。

2017-02-16
写真は道端で落ちていた筋トレの道具。オージーの患者さんとフィジオの話になり、料金体系を聞いた。いろんな施設があるがその方が行っている施設は集団指導がメインでそれも安くて通いやすいのだが、質問があっても、個人的質問には少し高いと思われる金額が請求されるらしい。フィットネスクラブでもマシンの案内などは入会しても手ほどきはなく、教えて欲しい場合は有料のパーソナル指導を受けないと行けない。そういった内容を聞くと、日本のフィットネスクラブは特に自分が勤めていた施設は、時間さえあればスタッフがお客さんのフォローをするのは当たり前だったので、これがおもてなしという日本の精神なのかなと思った。お金が発生する事は悪くないし、全てを無料で伝えるのも仕事として成り立たない。

2017-02-15
今年のバレンタインデーは何もないと思っていたら、職場の同僚からチョコをもらい感激。予想を覆す嬉しさは、通常の嬉しさを遥かに超える

2017-02-14
バレンタインデーこちらの男性陣は花束をカッコよく持ってデートや帰路につく姿が多く見受けられました。私は自分へのご褒美に久々のラーメン。胃袋が受け付けず途中で残すという自分の中ではかなりのショック。健康面からしたら、それが正常なのか、とりあえず体が以前と違う事をまじまじと感じた出来事だった。

2017-02-13
豚しゃぶを作りたくて、大型のスーパーに行くも豚ロースの薄切り肉は売っていない、レタスは玉でない、終いにはポン酢が売っていないのでアジアンスーパーに買いに行くと8.75ドル、800円もかかってしまった。日本の味を楽しむにはお金がかかるのを改めて感じた。

2017-02-12
日曜日に開かれているマーケットへ。マーケットは色んな場所で行われているのだが、今日の目的は、このマーケット内にあるマッサージ屋さんへ。テントで日陰を作って、涼しい風を感じながらのマッサージ。自然を感じられてとても良かった。日本の湿度ある夏ではなかなかやり辛いかなと思うけれど、日本に持ち帰りたいやり方だ。

2017-02-11
新居で洗濯。洗濯機が見た事ないもので、説明書きを前に辞書使ってやり方を探る。失敗すると同居人にも迷惑かけるのでプレッシャー。

2017-02-10
庭にバスケットゴールとトランポリンがあるご近所さん。こんな大きな庭付きの一軒家に住みたいなと毎度思う。

2017-02-09
自分だけの部屋に住むことができているので、周りを気にせず英語の勉強ができる。このインプットが大切。オンライン英会話も再開。無料でお試しができるものは全部試して、良かったものに入会する。不安要素はネット弱さ、

2017-02-08
英語のメールで仕事のやり取りをする機会があった。へりくだった英語。ビジネス英語を初めてみた。知っている単語でも解釈できなくて、辞書で調べるとなるほどと勉強になるものだった。色んな機会を作れば、新しい英語に触れることができる。

2017-02-07
1人部屋に引っ越しができて勉強が落ち着いてできる。しかし、みんな部屋に閉じこもっているので交流がなさすぎるのも少し寂しい。

2017-02-06
立つ鳥跡を濁さず。今日で完全に引越し。自分の使ったベッドを綺麗にして、ルームメイトと一緒に他の気になる場所も一斉清掃。

2017-02-05
今日は、今住んでいる家の最終日。最近、ここに引っ越して来た日本人の友人に引越しを手伝ってもらい、そのままシドニー観光。共同生活をしたみんなと離れるのもなんだか寂しいが、次の家での出会いも楽しみ。ワーホリは出会いと別れの連続。

2017-02-04
仕事から帰宅後、最後の家の掃除当番を終え、荷物のパッキング。特別増えてるものはないはずなのに何故かカバンに収まらなくなる。収納が雑になっている。

2017-02-03
外食はあまり行かないと言いつつも、今日は外食。同時期にオーストラリア来て、同じエージェントで情報交換していた仲間の送別会へ。

2017-02-02
外食するのはほんとに稀。もっぱら自炊。その秘訣は、食に対する欲求があまりないから。量への拘りも薄れてきてしまっているが、味に対しては本当に食べられるだけ幸せと思ってる。美味しいものは美味しいと思うが、みんなが不味いと思うものでも、そんなに毛嫌いする事はない。

2017-02-01
高校の英語をまたおさらいしている。今回は大手塾の作った無料アプリで、日本にいた頃に教科書でやったものの、改めて塾講師の解説を聞くと全く理解度が違う。知覚動詞や状態動詞など初めて聞く内容だ。というより当時は授業を聞いていなかっただけ。後悔してもしきれない。

2017-01-31
日本からリメディアルマッサージというオーストラリア認定の資格を取りに来ている作業療法士の方と食事へ。改めて作業療法士とはどんな事をするのかと色々話を聞かせてもらった。新しい出会いに感謝。そして、安いフォーの店まで教えてもらった。あまり外食をしないので、こういった機会での外食は貴重だ。

略歴
はしもと・ひろき 1987年5月26日長野県松本市出身。高校卒業後親元を離れ、現在は川崎市に在住。
横浜リゾート&スポーツ専門学校アスレティックトレーナー専攻卒、東京医療福祉専門学校鍼灸科卒。
学生トレーナーとして社会人フットサルチームや高校生サッカー部に帯同。2011年に専門学校を卒業し、個人事業主として活動開始。フィットネスクラブでのパーソナルトレーナー業と鍼灸整骨院で非常勤鍼灸師として勤めている。
その活動スタイルで4年が経った頃、デイリーレポートを書き始める。「突出するものがない、至って普通の自分が、今後いかに成長するかが楽しみだ!」と昔から思っているくらいポジティブ思考の持ち主。
そんなポジティブだけが取り柄の私が、日々の日常を、等身大に書き記すことで誰かのためになればと願う。
橋本氏twitter


トップ > フォーラム > デイリーレポート(橋本)