トップ > 学会・研究会・イベントその他 > 詳細

医療現場で使える!DTMRセミナー Basic15期生(全6回)

期日
5月27日(土)、6月10・24日(土)、7月2日(日)・8日(土)9:30~16:30

会場
I.S.Eセミナーハウス(福岡市南区)

内容
DTMRとは?
身体の中にある、「筋膜」と呼ばれる結合組織に対して、手技を用いながらホリスティックな視点からワークを行い、人が本来持つからだの機能を回復し、より自然体で、快適な生活が送れるようにしてゆくことを目指します。DTMRは独自の深くゆっくりとした手技で、筋膜の特徴の一つである可塑性を利用し、クライアントの生活の質を低下させるような、構造的、また機能的な制限を解放していきます。またエクササイズやリハビリとのコラボにより、怪我や術後の癒着した筋膜を解放するだけでなく、長い間使っていない筋肉を活性化させ、体全体のバランスを整え、特に「痛み」の根本的な解消を目指していきます。

DTMRセミナーで学べること!
・筋膜へアプローチする徒手技術
・筋膜へのアプローチに必要なアセスメント能力(問診法、評価法、セッションの組み立て方など)
・理想的な関節のアライメントの理解
・骨膜を介した関節のズレを修正する技術
・靭帯に対するリリースする技術
・医療現場で役立つ痛みの根本原因とSD発見のためのリーズニングスキル

Basicでは基礎的な筋膜の捉え、大切なからだの使い方を学ぶ。
・四肢(下肢、上肢)のアプローチ法を学ぶ(足、下腿、膝、大腿、手、肘、肩甲帯、肩の筋、筋膜)
・筋膜の癒着・拘縮が関連する四肢の疾患についての理解
・筋膜へのアプローチに必要な評価法

講師
DTMR認定インストラクター陣

参加費
129,600円

定員
10名

申込締切
5月19日(金)

問い合わせ
(株)I.S.E. 筋膜アプローチセミナー
TEL:092-534-8722 FAX:092-534-8727
admin@fascia.jp
http://www.fascia.jp/dtmrs/714
http://www.fascia.jp/
(掲載日:2017-01-11)
徒手療法

スポンサーリンク

カテゴリ
スポーツ医科学(1)
機能解剖学(1)
バスケットボール(1)
トレーニング(3)
コンディショニング(3)
フィットネス(1)
解剖(1)
栄養(2)
評価(1)
ストレッチ(1)
パーソナル(1)
集客(1)
内科学(1)
子ども(1)
経営(1)
ダイエット(1)
スポーツ視覚(1)
ストレッチング(2)
リハビリテーション(1)
マッサージ(1)
ボディケア(1)
メンタル(1)
徒手療法(1)

スポンサーリンク

開催地
愛媛(1)
東京(5)
大阪(3)
埼玉(1)
愛知(3)


スポンサーリンク