トップ > 学会・研究会・イベントその他 > 詳細

臨床に悩んでいる医療従事者の為の筋膜アプローチ

おかげさまをもちまして、2007年より開催させていただいております、「筋膜アプローチセミナー」も皆様のご愛顧のもと、無事10周年を迎えることができました。
当セミナーは、学術研究を中心とした団体ではなく、日々の臨床現場で働く医療従事者の方々への指導を、活動の中心として参りました。日々の指導の中から生まれた、臨床で役立つ実学的かつ実践的な知識やスキルをセミナー10周年の集大成としてお伝えしてゆきます。
今回のイベントでお伝えする筋膜へのアプローチという新たな「視点」や「臨床技術」が、日々臨床に励んでいる医療従事者の方にとっての問題解決のヒントにつながれば幸いです。

期日
2月25日(日)10:30~18:00

会場
ももち文化センター 3階 第1研修室ほか(福岡県福岡市早良区)

内容
筋膜アプローチセミナー 10周年イベント「臨床に悩んでいる医療従事者の為の筋膜アプローチ」 ~セミナー10年の軌跡から伝えられること~

基調講演1 10:30~11:30
「筋膜アプローチと私」~筋膜へのアプローチはなぜ効果があるのか、歴史における理解の変遷~廣瀬寛始

基調講演2 11:40~12:10
「超音波画像を用いたDTMRの効果検証」井上芳典

ミニワークショップ 13:30~
体験型ブース1(第1研修室)
「筋膜アプローチの臨床体験(部位別リリース体験)」井上芳典、卒業生

講演型ブース2(会議室1)
「深部組織-筋膜リリース(DTMR)を学び、臨床にどのように活用してきたか? ~脳血管疾患&整形疾患に対する上肢・手の治療~」本多亮平

講演型ブース3(会議室2)
「深部組織-筋膜リリースの臨床応用」(推論形成からセルフケア指導)高木庸平

※参加者の皆様は、基調講演と全てのワークショプにご参加いただけます!

参加費
8,640円

定員
40名

予約締切
2018年2月16日(金)

問い合わせ
(株)I.S.E. 筋膜アプローチセミナー
TEL:092-534-8722 FAX:092-534-8727
admin@fascia.jp
http://www.fascia.jp/




(掲載日:2017-12-14)
コンディショニング

スポンサーリンク

カテゴリ
トレーニング(1)
スポーツ医科学(2)
コンディショニング(1)
アスレティックトレーニング(1)
トレーナー(1)
運動指導(1)

スポンサーリンク

開催地
埼玉(2)
東京(1)
大阪(1)
神奈川(1)


スポンサーリンク