トップ > 学会・研究会・イベントその他 > 詳細

第10回 バレーボール・スポーツ傷害セミナー

第10回 バレーボール・スポーツ傷害セミナー
※タイムテーブルおよび演題について、変更の可能性がありますことをご了承ください。

日時:2019年12月14日(土)12:30受付開始、12:55講演開始

場所:味の素ナショナルトレーニングセンター大研修室(正面入り口を入ってすぐ右側)
(東京都北区西が丘3-15-1)

主催:日本バレーボール協会 ハイパフォーマンスサポート委員会メディカルユニット

参加費:1000円(懇親会への参加は別途5000円)
※申込先:太田tatotata@mbp.nifty.com
(お名前、電話番号、ご所属、懇親会への参加の有無をお書き添えください)


プログラム詳細
12:30  参加者受付開始

12:55 開会の辞
山口博先生(山口整形外科、女子シニア担当)


13:00-13:35 調査報告(発表各5分)
座長 荒木大輔先生(神戸大学整形外科)、福田直子先生(国立スポーツ科学センター)
今給黎直明先生『2019年ビーチバレーテストイベントMサポート』
水石裕先生『2019年中学生選抜長身者合宿のメディカルチェック 第3報』
若林良明先生『2019年ワールドカップバレーボールのメディカルサポート』
林晃成先生『2019年歯科サポート』

13:35-14:25 2020年オリンピックのメディカルサポート体制について
座長 若林良明先生(横浜市立みなと赤十字病院)
・インドアAMSV林光俊先生
・ビーチAMSV今給黎直明先生
・バレーボールPTSC佐藤謙次先生

14:25-14:30 休憩

14:30-14:40 久光製薬よりお知らせ

14:40-17:20 特別講演
【講演1】14:40-15:30
座長 西野衆文先生(筑波大学整形外科、男子シニア担当)
演題『スポーツ脳振盪からの競技復帰の実際』
講師 室井愛先生・筑波大学医学医療系脳神経外科

15:30-15:35 休憩
【講演2】15:35~16:25
座長 山口博先生(山口整形外科、女子シニア担当)
演題『オリンピック大会におけるメディカルサポート -スポーツ現場における対応について-(仮)』
講師 中嶋耕平先生・国立スポーツ科学センター メディカルセンター整形外科

16:25-16:30   休憩
【講演3】16:30~17:20
座長 林光俊先生(杏林大学整形外科、男子シニア担当)
演題『スポーツ競技に求められる救急メディカル対応 -オリンピック・パラリンピックにおける熱中症対策-』
講師 田中秀治先生・国士舘大学大学院 救急システム研究科研究科長 教授

17:20 閉会の辞
大友克之先生(朝日大学学長)

18:00-20:00 懇親会
魚呂魚呂(GyoroGyoro)赤羽店 03-5429-2491 
〒115-0045 東京都北区 赤羽1-7-9 トーキョーメッツ5F 赤羽駅 東口
(参加費別途5000円。予約にて席数確定のため、太田tatotata@mbp.nifty.comまで申し込みください。)



(掲載日:2019-10-26)
スポーツ医学

スポンサーリンク

カテゴリ
医科学(1)
コンディショニング(1)
トレーニング(1)
スポーツ医学(1)
筋膜リリース(1)
ボディケア(1)
オリンピック(1)

スポンサーリンク

開催地
東京(6)
千葉(1)


スポンサーリンク