トップ > 学会・研究会・イベントその他 > 詳細

第11回日本ダンス医科学研究会学術集会

第11回日本ダンス医科学研究会学術集会

開催テーマ/
IADMSの開催を控えた今、地方でのダンス医科学の発展を考える

開催日時/
2020年3月20日(金・祝)

開催場所/
広島大学霞キャンパス 広仁会館

参加費/
事前登録参加費:会員 4,000円(学生 2,000円) 非会員 5,000円 (学生3,000円)
当日登録参加費:会員 5,000円(学生 2,000円) 非会員 6,000円 (学生3,000円)

プログラム/

基調講演「ダンス医科学から学ぶもの」浦辺 幸夫(広島大学大学院医系科学研究科)
講演①「国際ダンス医科学会の30年と2020年日本初開催」水村 真由美(お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科)
講演②「ダンサーの活躍をサポートするケア体制―NPOの活動現場から―」小曽根 史代(NPO芸術家のくすり箱)
講演③「舞踊の社会的価値~ダンスを中心とした産官学連携プロジェクト~」酒向 治子 (岡山大学大学院教育学研究科)
講演④「女子新体操とのご縁から学ばせてもらったこと~不思議に感じ,考え,取り組んできたもの~」平川 信洋(医療法人友和会鶴田整形外科)
講演⑤「オンリーワンの車いすダンスで政界に挑戦」阿田 光照(NPO日本車いすダンススポーツ連盟広島市支部)
パフォーマー:胡子 真理子、吉川 安奈(石原バレエアカデミー)

詳細・問い合わせ/
https://www.jadms.org/academic-meeting/vol11/

(掲載日:2020-01-10)
ダンス

スポンサーリンク

カテゴリ
アスレティックトレーニング(2)

スポンサーリンク

開催地
東京(2)


スポンサーリンク